社長あいさつ

私たちが手掛けるビルメンテナンス業は、永続的に続く言わばインフラとも言える存在です。
数多くあるビルの中でも、中小企業をメインとしたビルをはじめ、
大手清掃業者では手の届かない遠隔物件を得意とする弊社は、
全てのお客さまの空間を美しくするため、高品質を維持する管理方法を徹底しています。

私たち、清掃会社に求められることはただ一つ。
「綺麗な空間掃除」それだけです。
そのため、清掃を行う自社のスタッフは300時間に及ぶ徹底した研修を受けた“掃除のプロ”のみ。
パートやアルバイトを使わず、プロとしての知識と技術を兼ね備えたFCオーナー自らがサービスを手掛けます。
また、お客さまの利用状況などに合った作業プランをご提案することで高品質かつ低価格、
そして満足度の高いサービスをお届けすることができるのです。

ダイキチカバーオールは自らを「イキイキさせ屋」と表現しています。
「自分たちは何を売っている会社なのか?」ということを常に問いかけ、存在意義を確かめることで
自分たちの使命が明確になり、行動にも意図が生まれます。
私たちは「イキイキさせ屋」として、まず自分たちがイキイキする。
イキイキしたFCオーナーがお客さまの空間を綺麗にすることで、
お客さま、さらにはその空間に訪れる人もイキイキし、
最終的には地域社会全体の活性化につながっていくと考えています。

お客さまにより低価格で高品質なサービスをお届けするべく、
地区本部および支店の出店を目指しております。
私たちはこれからも掃除を通じて、お客さまの暮らしをより豊かに、
そして社会に貢献してまいります。